設立

昭和24年11月29日 法人団体 西部金属熱処理工業協同組合 を設立
昭和33年10月6日 任意団体 西部金属熱処理工業会を設立
平成5年 4月1日 協同組合と工業会を一元化し、協同組合一本となる。

エリア

近畿以西一帯

組合員数、賛助会員数

令和元年11月30日現在 組合員 49社 賛助会員 51社

組織

@役員

理事長 大山照雄
副理事長 渡邊弘子、竹内靖明、葛村安弘
事務局長 福井真一
理事 葛村和正、妻藤誠、森嶋勲、寺内俊太郎
山川耕司、坪屋慎一、隅谷賢三、植松孝俊
監事 川嵜隆司、川上貴次

A委員会

マーケティング
委員会
理事担当 渡邊弘子、坪屋慎一
委員長 中牟田義幸
副委員長 濱澤 史郎、早瀬省吾
技術委員会 理事担当 葛村安弘、森嶋勲、寺内俊太郎、隅谷賢三
委員長 坪田輝一
副委員長 中井靖文、浅田善照
総務委員会 理事担当 竹内靖明、妻藤誠、山川耕司、植松孝俊、川上貴次
委員長 北川雅之
副委員長 新見康夫、小田実
技能検定 首席検定委員 大山照雄
魅力向上委員会
(旧若手勉強会)
委員長 隅谷賢三
副委員長 川嵜隆司、川上貴次

関連団体の組織

関連団体の組織

事業内容

@金属熱処理事業に関する情報及び資料収集並びに提供
A熱処理技術者養成講座を階層別に開催
B金属熱処理技能検定の開催
C総務管理の近代化及び福利厚生事業
D熱処理業界の業況調査報告